相模原市 腰痛 肩こり マッサージ 田中鍼灸接骨院


相模原市南区 腰痛 肩こり 手技療法 田中鍼灸接骨院

治療内容
肩こり
肩の痛み(五十肩など)
腰痛(坐骨神経痛など)
交通事故の方(むちうち)
膝の痛み(膝関節症)
骨盤矯正

交通事故
交通事故にあわれた方へ
一般的な交通事故の流れ
治療内容
接骨院よくある質問

治療メニュー
治療機器のご紹介
トリガーポイント手技療法
鍼灸治療
ヒーリングルーム
料金について

インフォメーション
院長田中の著書
お役立ち情報  整体師講座
保険治療について
下肢のチェックシート
クーポン券
患者さまの声

院のご紹介
院長挨拶
院長ブログ
アクセスマップ
系列院の紹介とリンク集
スタッフ募集
お問い合わせフォーム               サイトポリシー

肩の痛み 膝の痛み 骨盤矯正 五十肩 田中鍼灸接骨院
   骨盤矯正 (上の写真では、腸骨が左上がり、かつ腰椎は側彎を形成)
まずは、お気軽にお電話で

042−766−6909

骨盤矯正

骨盤のゆがみとは?そして、その治療とは?
骨盤は左右の傾きを起こしたり、仙腸関節で捻れを起こすことがあります。仙骨からは自律神経を介して消化器官などへ、多くの指令が伝達されます。そのため、骨盤がゆがみを起こすと、消化器官などの機能の低下等や婦人科系の障害や男性生殖機能の障害を起こすこともあります。最近では骨盤のゆがみにより、肥満やウェストのサイズ アップの原因になる事も分かってきております。テレビでも度々紹介されておりますので、拝見されたことのある方もおられるかと思います。

次のような方は、骨盤がゆがんでいるかも?一度、ご来院ください。

1、立っているとき、右もしくは左に体重をかけていることが多い。
2、靴のすり減り方に左右差がみられる。
3、ほおづえをつく、くせがある。いつも身体を捻って座っている。
4、仰向けに寝ていると、寝心地が悪く、横向き寝が多い。
5、膝を組む癖があり、常に右もしくは左を上にしている。

骨盤のゆがみのセルフ チェック

1、たたみのへりなどに合わせて、真っ直ぐに仰向けに寝る
2、左右のかかとをくっつける
3、左右のかかとの長さを比較する ⇒ どちらかが長い ⇒ 骨盤の上下のゆがみ有り
                       長さが同じ    ⇒ 骨盤の上下のゆがみ無し
4、左右のかかとを付けたまま、膝を90度曲げる
                     ⇒ 膝の高さが違う  ⇒ 骨盤の前後のゆがみ有り
                        膝の高さが同じ ⇒ 骨盤の前後のゆがみ無し

当院での骨盤のゆがみの治し方

1、腰椎牽引機  骨盤の上下のゆがみを矯正する
2、当院だけの『骨盤矯正法』 ⇒ AKAテクニックと、整体手技と、カイロ テクニックを融合させたもの
3、自分で行う骨盤矯正のやり方の指導 ⇒ 1〜2分で出来る、簡単、安全、効果的なもの
                          

治療
当院では症状軽減を目標として下記を行います。

(1)SSP療法

トリガーポイントなどに電気刺激を加えて、筋肉のコリや緊張をほぐす

(2)手技療法

マッサージなどの手技療法により、疼痛と筋緊張の軽減を図る

(3)腰椎牽引療法

骨盤の左右の高さのゆがみを矯正する

(4)骨盤矯正術

骨盤の前後のゆがみを矯正する ⇒ 当院だけの手技療法 ⇒ 痛くなく、即効性があります


ケア
(1)入浴
半身浴を行い、腰〜骨盤周辺の筋肉を温めてほぐします。

半身浴 ややぬるめ(40度くらい)のお湯に、心臓より下のみつかり、10分〜15分程度温まる

(2)骨盤体操

当院では、その方に最適な、2〜3種類の骨盤体操を指導し、週に2回以上行って頂きます

(3)セルフ ケア

骨盤矯正の体操はやりっぱなしでは、痛みが出ることがあります。当院の指示する部位にシップを貼って頂くか、塗り薬を使用していただきます


COPYRIGHT(C)2007 田中鍼灸接骨院 ALL RIGHTS RESERVED.